holyisland
クリエイティブディレクション ホリーアイランドのブログ
201706<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201708
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
満員電車の思い出
 今日の帰りの電車は、もの凄い満員電車でした。
ダイヤに遅れが出ていたのが原因のようでしたが、こんなに混んでる電車は久々でしたね。それこそ、背中はえびぞりで、足はつま先立ちみたいな状態でした。

 そんな久しぶりの満員電車で思い出しました。中学3年の時の、悲しい思い出。
 その日、私は高校入試だったのですが、東京が大雪に襲われてしまい、電車は超遅れた上に、まるで歩いているようなノロノロ運転。電車は息が詰まるような満員電車で、まさしくギュウギュウ詰めでした。
受験する高校がある駅の2駅前に着いたとき、その駅で降りるお客さんがいたので、扉側に押し付けられるように立っていた私は、一度ホームに降りたのです。すると、新たに乗車してくるお客さんが沢山いて、私がいくら体を押し込んでも、電車に乗ることができなくなってしまったのです。電車が遅れているせいで、ここで乗れなかったら、入試に間に合わなくなってしまうので、あわてた私は「すみません!!今日は高校の入試なんで、なんとか乗せてください!!」と満員の電車に乗っている人達に向かって叫びました。しかし、中にいる大人たちは見て見ぬふり。自分達も会社に行かなきゃと必死だったんでしょうね。
 結局、なれない満員電車からはじき出された中学3年の私は、ホームに取り残されました。
 私に、誰一人として力を貸してくれる人はいませんでした。
世の中ってこんなに冷たいのか・・・と悲しい気持ちになりました。
冷たい人間の多さを知った、とても嫌な思い出です。
  
 幸い、大雪を考慮して、学校側が入試の開始時間を大幅に遅らせたので、なんとか試験を受けることはできました。そして、電車から落ちた間抜けな少年らしく、その高校には補欠で合格した。
(その後3年間通学)
まあ、結果的にはオーライ。

ハイビスカス7.3

花屋の店先にあったハイビスカスです。綺麗だったもんで思わずパチリ!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。